プリザーブドフラワーの初めてガイド

28 2月

プリザーブドフラワーで気持ちを伝えよう

Posted in プリザーブドフラワー on 28.02.14

このお花は花弁の状態から、職人さんが組み立てなおしたもので、花粉などがない、水やりの手間がかからないという理由や、きれいな状態が長持ちするということで、プレゼントなどに利用されているのだそうです。


プリザーブドフラワーはお見舞いも大丈夫

一部の病院では生花のお見舞いが禁止されているそうです。これには衛生面でバクテリアなどが繁殖すること、花粉などほかの患者さんにアレルギー反応を起こす人がいる可能性があることなどが挙げられています。しかしお見舞いには、元気になる何かを持っていきたいのが気持ちですね。そこで人気が高いのがプリザーブドフラワーです。このお花は加工がしてあるので花粉などの心配もなく、水やりも必要ないので衛生的にも安心できるものです。


ありがとうやおめでとうにも

ウエディングなどでもプリザーブドフラワーは非常に人気です。これからの二人の永い幸せを願うお祝いに、枯れないお花というのは非常に縁起がいいですよね。また熱にも生花より強いので、ドレスやヘッドピースなどに利用されることもあるそうです。ブーケに利用して、自宅で記念に持ち帰る、ゲストの方々にお配りするというカップルも多いと言われています。

No Comments »

Comments are closed.